コトマス瀬戸内物産展

展示について

2021.07.10 UP

7月24日(土)~7月25(日) 11:00〜18:00

香川県木田郡三木町を拠点に活動するグラフィックデザイン事務所であるFURIKAKE。
ブランディング、ロゴマーク、パッケージ、商品企画、広告、空間演出などグラフィックデザインを核としたモノづくりをされています。
そのモノづくりで繋がった人たちを巻き込み、色々なモノを生み出す活動「KOTOMATH(コトマス)」。

今回はそのコトマスで生まれた、さまざまなモノやFURIKAKEがデザインを手掛けた商品(カメラなどのストラップ、デザインに携わった瀬戸内の美味しいもの)、そして香川で暮らしている中で出会った商品などをお持ちいただき、コトマス瀬戸内物産展と題して、展示販売します。

また、香川の手袋産業や縫製業には欠かせない皮革を作っている「セトウチレザー」の商品とハンドストラップ の組み立てワークショップ。
そして、香川の職人たちがつくった旅する茶器「香茶里」の販売と中国茶の試飲も行います。折り畳めるコンパクト屋台「ATHITA」もやってきます。

日本の色んな地方には、まだまだ作り手の思いがこもった素敵なモノなどがあると思います。宿として岡崎を知ってもらうだけでなく、地域と地域の架け橋になるというのもとても大切なことだと考えています。

是非瀬戸内の素敵なモノたちに触れ、そのストーリーを肌で感じてみませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「FURIKAKE 」
カメラストラップなどグッズ販売、デザインに携わった瀬戸内海の美味しいもの)
FURIKAKEは香川県木田郡三木町という片田舎を拠点とするグラフィックデザイン事務所。モノづくりで繋がった人たちを巻き込んで色々なモノを生み出しています。
・FURIKAKEのハンドメイドによるオリジナルデザインのカメラストラップやアクセサリーなど
・IDOMALLまわりの商品(苺ファーム森本の苺ジャム、香海のグラノーラ、すするの素麺やグリュースゴットの焼き菓子)
・紺屋町コトマスのお茶受けに最高なお菓子(琥珀胡桃)
・池田漁協の(小豆島のお魚で作ったコンフィ)

「セトウチレザー」
(革の販売、ハンドストラップ の組み立てWS)
兵庫県たつの市と香川県を拠点とする革ブランド「セトウチレザー」
様々な機能性を持つサスティナブルな皮革素材を販売しています。
・小品製作用の様々な革
・香川の縫製製品のアウトドア手袋や機能的なバッグなどの産業製品
・地元作家の器など工芸品

Setouchi Leather × FURIKAKE ハンドストラップ組み立てWS
ハンドストラップ購入の方を対象に、組み立てと染色の作業をその場でできるワークショップ。(ハンドストラップ キットの販売価格は3,850円(税込))

「香茶里」(茶器販売、中国茶体験)
香川の職人達が作った旅する茶器「香茶里」は、讃岐の伝統工芸士や作家さんと作っています。
・茶器販売
・お茶の試飲

「ATHITA」(折り畳めるコンパクト屋台展示)

■場所:Okazaki Micro Hortel ANGLE(アングル)
〒444-0041 愛知県岡崎市籠田町21
※駐車場は近隣のコインパーキングをご利用ください。
 https://www.google.com/maps/d/edit?mid=1aghTiGgZQ7m0EdqdN8gTbN1JQ14_XnKC&usp=sharing

NEWS一覧へもどる