3/20(土)21(日)開催、「暮らし感光写真展」「暮らし感光まち歩き」

カメラや写真をツールに、日々の日常の暮らしの角度を少し変えて、豊かさを見つめ直す「写真展と「まち歩き」を開催します。

SPECIAL

2021.03.14 UP

アングルが提案している「暮らし感光」。アングルは「暮らし感光」というテーマで、物見雄山の観光から、この地域の日々の暮らしを五感で感じられるような観光を目指しています。
そして、それがこの街を訪れる人にとっても、地域にとっても、化学変化が小さくても起きたら良いなと考えています。

今回、3/20(土)、21(日)に、宿周辺では、新しい日常をテーマに岡崎市が主導となったイベント「#QURUWAと暮らす」が開催されます。
そこに合わせ、せっかくならアングルでは、日々の日常を少し視点を変えると見える豊かさを、写真やカメラを通して味わう企画を行いたいと思います。

企画の内容は、「暮らし感光」をテーマに、岡崎の日々の豊かさを自らが楽しみ、それを発信するチーム「岡崎カメラ」の写真展示。
そして、カメラメーカー、ライカのチェキであるゾフォートを用いた、まち歩きのワークショップです。

写真やカメラは撮る人の個人の「視点」が出るものであり、街をより「見てみる」ことができるツールだと思います。

ぜひ、この機会にこの街の日々の豊かさや楽しさを発見しませんか?

■暮らし感光写真展

会期:2021年3月20日(土)〜21日(日) 10:00〜18:00
場所:Okazaki Micro Hotel ANGLE 1階
写真展示テーマ:「おかざき暮らし感光」
作者:岡崎カメラ

<岡崎カメラ>

『岡崎の「好き」がひろがる!めぐりだす!』
岡崎カメラは、カメラを片手にまちの人と交流を深めながら、愛知県岡崎市での愛しい暮らしを写真を通じて発信するチームです。

■暮らし感光まち歩き

日時:2021年3月21日(日)
   10:00〜11:30  カメラ片手にまち歩き
   14:00〜15:00  まち歩き写真共有会(まち歩き参加以外の一般参加可)
場所:Okazaki Micro Hotel ANGLE、QURUWA内
参加定員:最大12名
参加費:1,000円
申込方法:コチラ
詳細:
・参加者に4人程度のグループに分かれてもらい、1グループに1つライカのチェキの10枚撮り2セット(合計20枚)お渡し。
・午前中の10時〜11時半まで各自のグループでQURUWA内(アングルから徒歩15分圏内)を自由に巡ってもらい、自分の面白いと思ったもの、例えば、看板・建物・影・駐車場・廃墟・道の草などなどをグループで自由に撮影。
・20枚と限られているので、みんなで譲り合いつつも、個人の好きを大切にしてください。そしてそれをみんなで面白がってみてください。
・11時半にアングルに再度集合し、撮影したものとカメラを回収。
・14時から1時間程度皆さんが撮った写真を、一般の方も交えて、みんなで見ながら、どこが気になったのか、好きだったのかゆるく紹介し合います。

3/20(土)21(日)開催:暮らし感光写真展・暮らし感光まち歩き

カメラや写真をツールに、日々の日常の暮らしの角度を少し変えて、豊かさを見つめ直す「写真展と「まち歩き」を開催します。